オトナが洒落るスポーツサプリメント、
ONFLEEK(オンフリーク)誕生。

ONFLEEK

BRAND CONCEPT

“スタイリッシュにジブンを高めたい”をサポート

都市生活の中で、ファッションとしてスポーツを楽しむ層に向けてシーンに合わせた厳選したラインナップで、カラダとココロを満たす製品開発を行います。

BRAND MESSAGE

MAKE YOURSELF AWESOME

スポーツを通して「最高にカッコよくなる」あなたをサポートするブランドでい続けたい想いを込めてます。

Shape Up

理想の体型になって、ファッションを楽しむためにスポーツをおこなっている

Refresh

カラダを動かして、ストレスを発散するためにスポーツをおこなっている

Exercise

デスクワーク中心で、運動不足を解消するためにスポーツをおこなっている

適度な運動に『ONFLEEK』をプラスすることで、
カラダを動かす楽しみが更に高まります

運動時も日常生活も
サポートする
製品開発

プロフェッショナルなアスリートを対象にしたサプリメントは、過酷な競争を生き抜くために、特定の成分に特化した配合になっていることが少なくありません。ONFLEEKはさまざまな目的でスポーツを楽しむ方に対して、運動時だけでなく日常生活のサポートにもなるような製品開発に取り組んでいます。

毎日楽しく続けて
いただけるように厳選した
ラインナップと手軽な用法

数多くのサプリメントから目的に合ったものをセレクトしたり、運動前後にそれらを準備することが面倒だという話をよく耳にします。ONFLEEKはそんなストレスを軽減できるよう、多くのスポーツ愛好者がサプリメントに求める効果を絞り込み、ラインナップを厳選。手軽に摂取しやすいように用法も工夫しています。

持ち歩いても家に置いていても
どんなシーンにも
映えるデザイン

成分を大きく表示し、その効果をダイレクトに想起させるパッケージデザインのサプリメントが市場には溢れています。ONFLEEKは毎日の暮らしの中でサプリメントを摂取する楽しみを感じていただけるように、どんなシーンにも映えるスタイリッシュなデザインや、持ち運びやすいサイズ感を追求しました。

ONFLEEK “ICON”

プロサーファー 吉川 共久

1975年生まれ。
通常のショートボード以外に、トランジッションボードやアライアなどにも精通した、通称「スタイルマスター」と呼ばれるプロサーファー。スタイリッシュなサーフィンスタイルに定評がある。そのジェントリーな性格から、国内外の数多くのサーファーから愛されている。
千葉県一宮にこだわりのコーヒーショップ「ATLANTIC COFFEE STAND」をオープンし、多くのサーファーが集う。

総合格闘家 大沢 ケンジ

1976年生まれ。
テクニカルなファイトスタイルで、国内で活躍した後、2008年に海を渡り、アメリカの格闘技団体WEC(後にUFCに統合)で世界の強豪たちと凌ぎを削った。国内復帰後はDREAMに参戦し、バンタム級日本トーナメントでは3位に輝いた。2014年4月に現役を引退。
多くのチャンピオンを輩出する「和術慧舟會HEARTS」「HEARTS KIX」を主宰し。さらに、AbemaTVの格闘チャンネルで名物解説者として人気を博している。

プロストリートボーラー yohei

1981年生まれ。
ギャンブルの様なプレイスタイルで、常にゲームの中心人物となる福岡代表ボーラー。観ているこっちがハラハラするアメージングキャラクター。
人呼んで“福岡が生んだびっくり箱”。コート上でバスケットボールが持っている喜怒哀楽を目一杯表現し、勝とうが負けようがそのゲームの主人公となる。
国内外のストリートボールシーンで活躍する傍らアパレルブランド「CRATE」を展開。

Photographer

KOUICHI NAKAZAWA(ICON)

ニューヨークと東京をベースに世界中のファッションショーやミュージックフェスで活躍するフォトグラファー。
雑誌、広告、アーティストのスタイリングで活躍するスタイリストの「小倉正裕」氏がディレクションを務め、自身が編集長となるフリー MAGAZINE「GOTHAM TIMEZ」を発刊し人気を博す。

KOUICHI IMAI(ITEM)

1980年生まれ。
都内スタジオに勤務後、広告系カメラマンに師事。
2010年、フリーランスとして独立。
雑誌、広告を中心に活動中。